シャネル

シャネルについて

今や誰もが知ってる世界のブランドである「シャネル」。そのシャネルの誕生は1910年の事でした。創業者はココ・シャネル、当時27歳。最初は「シャネル・モード」と言う帽子店をパリのカルボン通りでオープンさせたそうです。そんなシャネルは現在、ラグジュアリーブランドとして一流のファッションブランドに成長したのです。創業者のココ・シャネルは女性のこれからの生き方をスタイルとして提供し、ファッションで現そうと考えました。だからこそ「流行」生み出すのではなくて「スタイル」を生み出すと言う考え方で運営していったのです。「古い価値観に捕らわれない女性像」と言うのがシャネルのブランドコンセプトで、気品とエレガントさを重視して創られていました。ココ・シャネルは色んな名言を残しています。「美しさ」と言うのは「女性の武器」だそうです。また「女性の謙虚さ」は「エレガント」であることだそうです。そして「女性が装う事」は「知恵」なのだそうです。こうした名言は世の女性の共感を得たのだと思います。シャネルは皆一列に並んで同じ洋服を着る様な流行にとらわれず、個性を大切にして人と違った魅力をファッションで表す様に、スタイルと個性を一貫させて大切にしていく、そんなブランドなのです。そのスタイルが共感を得ているからこそ、今でも世界中の女性がシャネルに憧れ、共感しているのだと思います。一度はシャネルを身に纏ってみたいと言う女性も大勢いるのではないでしょうか。

 シャネルについて  »

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi